読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大馬鹿実らず

生温かい目で見ていってください。

カプ神厳選(前編)

こんばんは。mukurozi50です。

 

厳選用のケーシィやメタモンを集めるのが面倒で、サボっていました。

そもそも来春まではゲームなんぞしている場合ではない身のため、バンク解禁まではいいかな〜〜と、思っていたのですが……。

なんやかんや(省略)でスイッチが入り、メタモンの捕獲から始めた次第です。

 

メタモンは既におなじみの連鎖で捕獲をしました。

ビビリ玉連鎖というやつです。

ググると簡単にでてきます。

1回目は20連鎖をこなしたあたりでしくじり、しばらくサンを起動出来ないほど萎えましたが、2回目で無事4vメタモンを捕獲。

時間にして小一時間くらいでした。

本来ならば足りないvを埋める別のメタモンを捕獲すべきですが、この時点で疲労したのでケーシィの量産に移りました。

 

ケーシィは草むらでの捕獲も考えたのですが、特性が複数・すぐ逃げる・他のポケモンがうざいの理由で、孵化での量産に決めました。

草むらを駆けずり回るより、ケンタロスグルグルの楽なこと……

目当ての性格のシンクロが生まれれば終了です。

 

このシンクロケーシィ(Lv1)を瀕死にし、いよいよカプを厳選しに行きます。

今回は既に終わらせた、レヒレとブルルをご報告します(?)

 

ブルルは攻撃に偏っているので、いじっぱりにしました。

物理型なのでめざパの厳選はせず、性格だけを合わせれば良かったので、オシャボにトライしてみました。

ブルルは草タイプなので、緑のネストボールで捕獲を試みました。

ふつうに30回くらい弾かれました。

 

戦闘について

開幕と同時に、特性グラスメイカーで草を生やします。笑う方ではないです。

そのため5ターンの間、お互いに体力を微量に回復し続けます。

その間は峰打ちをしてもすぐに回復してしまうので、マスターボール・クイックボールでさっさと捕まえてしまうか、時間稼ぎをするのがいいと思います。

そして、カプには自然の怒りとかいう体力半減系の技があります。

どんなに打たれ強いポケモンも、この技の前では無力です。

回復直後に怒られた場合には、少なからず殺意を覚えるでしょう。

しかし、ブルルはロケット頭突きを使うので、ゴーストで挑めば2ターン稼ぐことができます。

結局捕獲難易度に挫けて性格とボールだけで妥協しましたが、王冠があるのでなんとかなるでしょう。

 

レヒレです。

私は状態異常にせずに捕まえようとしたので気づきませんでしたが、ミストメイカーによって5ターンの間、互いに状態異常は通じない・ドラゴン技を半減するようです。

また、アクアリングを使われてしまうと、峰打ちをしてもすぐに回復してしまいます。

濁流も使いますが、命中率を下げられるのが地味に効いてきます。

なんとかダイブボールに収めましたが、厳選しようとするととにかく時間がかかるので、マスターでもいいかもです。

 

レヒレの攻撃力はあまり高くなく、防御が優れています。

防御115 特防130と、特防がやや高めなので、短絡的な私はついつい穏やかケーシィを添えて厳選していましたが、世間的にはずぶとい方が人気のようです。

 

と、ここまではさほど苦戦せずに終えられたのですが、現在厳選中のテテフでドン詰まりしています。

テテフはバリバリの特殊アタッカーなので、めざパの採用も視野に入ってきます。

フェアリーの弱点である鋼に有効な炎が良いようですが、なかなか当たりません。

加えて、なぜか控えめケーシィの調子がすこぶる悪く、全く性格が一致しない謎現象が多発中です。

コケコ用のケーシィ孵化も残っているので、バンク解禁が先か、カプコンプが先か、まだまだ先は長そうです…………。