読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大馬鹿実らず

生温かい目で見ていってください。

抜き打ち水質検査(4,5日目編)

こんにちは。

まだまだ続けておりました。

 

4,5日目の結果です。

 

↓4日目

f:id:mukurozi50:20170316102316j:image

 

↓5日目

f:id:mukurozi50:20170316102433j:image

 

私の目には濃くなるどころか薄くなりつつ見えますが…?

本当に色はでるんですかね(´・_・`)

 

5日も経つと白いモヤが目立つようになったので、水換えをしました。

検査紙では問題ないようですが、汚ればかりはどうしようもなく…。

 

結果分かったことは、5日経った水でも、(検査紙によると)硝酸塩と亜硝酸塩は安全圏だということですね。※当社比

ただ、phは結構酸性に傾いているように見えます。

 

最近あまり油膜が張らなくなりましたが、バクテリアが増えたのでしょうか…。

この結果をもとに、サリアちゃんがストレスを感じにくい水換え予定を立てていこうと思います(^_^)

抜き打ち水質検査(2,3日目編)

こんにちは。

水換え後2日目と3日目の水質検査をしました。

 

2日目

f:id:mukurozi50:20170314170322j:image

 

3日目

f:id:mukurozi50:20170314170341j:image

はんぶんにきると、かずが2ばいにふえるそうです。すごーい!

 

……?

こころなしかピンクが薄く見えるような……。

硝酸塩が出て亜硝酸塩が無いということは、バクテリアがわずかでもいるということなのでしょうが、あんな環境でも繁殖できるんですね〜

その他の数値はほぼ変動なしです。

 

あんな環境

f:id:mukurozi50:20170314172300j:image

 

少し精度が心配になってきましたが、今日の水換え予定は延期して、明日も検査してみたいと思います。

 

 

おまけ

f:id:mukurozi50:20170314172201j:image

サリアちゃんの麗しい腹ビレが曲がってしまいました。

(温度計の2の字の辺り)

ヒーターのすき間にいる時に、水深が浅くなって自重がかかってしまったのでしょうか…。

抜き打ち水質検査(1日目編)

こんにちは。

先日ポチった試験紙

 

テトラ (Tetra) テスト 6 in 1 試験紙

テトラ (Tetra) テスト 6 in 1 試験紙

 

 が届いたので、早速使ってみました。

 

現在のサリアちゃんの飼育環境です。

f:id:mukurozi50:20170312155002j:image

ベタ飼育ガチ勢の方が見ればグーパンの勢いであろう如き劣悪な飼育環境ですが、水温と水換えには初心者なりにも気を遣っているので、許してクダサイ。

 

〜検査のねらい〜

毎日水質を検査し続けることで、どの時点がアウトなラインかを測ろうという寸法です。

 

〜手順〜

簡単です。

3日間1日1本、試験紙を水槽水に浸けるだけです。

 

3日を過ぎてもセーフなら、アウトラインが来るまで測り続けることにします。

 

 

ということで早速試験紙を水にチョイと浸けてみました。

前回の水換えからは24時間経っています。(1/3換水)

 

↓結果(試験紙が左にズレていますm(__)m)

f:id:mukurozi50:20170312161036j:image

 

おおよその結果をまとめると…

硝酸塩 25〜50 mg/L (←セウト)

亜硝酸塩 1 mg/L (←アウト)

総硬度 8 °d (←セーフ)

炭酸塩硬度 3°d (←セーフ)

pH 6.4〜6.8 (←セーフ)

塩素 0〜0.8 mg/L (←セーフ)

 

イケナイ結果になりました。

まっさらなケースに飼っているからか、ブツの分解がうまくいっていないようです。

改善するには水量を増やし、濾過装置を付けることが手っ取り早いですが、ひとまず2日目も検査をしてみたいと思います。

ベタ導入編 (続き未定)

お久しぶりです。

 

タイトルをご覧になって、ベタとはなんぞや?とお思いの方がいらっしゃると思います。

 

ベタとは魚の名前です。

美しい容姿とたくましい生命力をもつ、まさに才色兼備?の魚なのです。

酸欠にめっぽう強いので、コップやワイングラスでも飼うことが出来ると言われています。

私は2Lほどのプラケースで飼い始めました。

 

我が家の”サリアちゃん(多分オス)”です

f:id:mukurozi50:20170310011721j:image

 

…とエラそうに書きましたが、私は生き物の飼育が大変苦手というか、下手くそです。

ではなぜ飼うことにしたのか、というと、この子は友人のやむを得ない事情から、引き取った子なのです。

友人には瓶と餌をもらいましたが、家に迎えてから焦ってベタについて調べたところ、ベタは熱帯魚だということではないですか。

ここは試される大地、油断しようものならすぐにベタは凍えてしまいます。

ヒーターなんて用意していなかったので、しばらく冬中ストーブを焚きまくっている居間にケースを置き、ベタを見ながらごはんを食べていました。

 

始めはベタと一緒にもらったフレークを与えていましたが、環境が悪いのか、はたまた飽きたのか、ブホホと噴き出すではないですか。

噴出したフレークの粒子で水の腐敗が加速度的に進むので、粒タイプの餌を与えることにしました。自費です。

 

 

 

ホー◯ックで170円ほどでした。

量がわかりやすく、食べこぼしもありません。

 

 

きっちり計れる水温計 S

きっちり計れる水温計 S

 

 

(ベタに)買わされました。

自費です。

 

そして、水温の不安は払拭できず、遂にヒーターを購入するのです……。

 

 近くのドンキでは1500円ほどで買えました。

自費です。

 

居間は騒がしいので、室温は低いが静かな私の部屋に移動することにしたのです。

 

↓結果

f:id:mukurozi50:20170310015759j:image

 

ヒーターから離れなくなりました。

激しく嫉妬。

 

引き取って餌をやるだけのつもりが、なんだかんだで大きな出費となりました。

ついさっき水質検査紙

 

テトラ (Tetra) テスト 6 in 1 試験紙

テトラ (Tetra) テスト 6 in 1 試験紙

 

 もポチりました。

次は抜き打ち(?)水質検査編でも更新出来たらと思います。

 

飼い始めて気付きましたが、ベタはとても愛嬌のある魚です。

人の気配を感じると餌をねだったり、隠れ家を覗くと寝顔を見せてくれたりします。

 

盗撮した寝顔

f:id:mukurozi50:20170310020637j:image

 

金魚と比べ出費と手間が多少多めですが、金魚より表情が豊かで、なんだか会話をしている気分にまでなります。(末期)

しかし飼育方法は手探り状態なので、サリアちゃんに満足の大往生を果たせられるのか……不安は晴れません。

以上ステマ記事でした。

 

カプ神厳選(前編)

こんばんは。mukurozi50です。

 

厳選用のケーシィやメタモンを集めるのが面倒で、サボっていました。

そもそも来春まではゲームなんぞしている場合ではない身のため、バンク解禁まではいいかな〜〜と、思っていたのですが……。

なんやかんや(省略)でスイッチが入り、メタモンの捕獲から始めた次第です。

 

メタモンは既におなじみの連鎖で捕獲をしました。

ビビリ玉連鎖というやつです。

ググると簡単にでてきます。

1回目は20連鎖をこなしたあたりでしくじり、しばらくサンを起動出来ないほど萎えましたが、2回目で無事4vメタモンを捕獲。

時間にして小一時間くらいでした。

本来ならば足りないvを埋める別のメタモンを捕獲すべきですが、この時点で疲労したのでケーシィの量産に移りました。

 

ケーシィは草むらでの捕獲も考えたのですが、特性が複数・すぐ逃げる・他のポケモンがうざいの理由で、孵化での量産に決めました。

草むらを駆けずり回るより、ケンタロスグルグルの楽なこと……

目当ての性格のシンクロが生まれれば終了です。

 

このシンクロケーシィ(Lv1)を瀕死にし、いよいよカプを厳選しに行きます。

今回は既に終わらせた、レヒレとブルルをご報告します(?)

 

ブルルは攻撃に偏っているので、いじっぱりにしました。

物理型なのでめざパの厳選はせず、性格だけを合わせれば良かったので、オシャボにトライしてみました。

ブルルは草タイプなので、緑のネストボールで捕獲を試みました。

ふつうに30回くらい弾かれました。

 

戦闘について

開幕と同時に、特性グラスメイカーで草を生やします。笑う方ではないです。

そのため5ターンの間、お互いに体力を微量に回復し続けます。

その間は峰打ちをしてもすぐに回復してしまうので、マスターボール・クイックボールでさっさと捕まえてしまうか、時間稼ぎをするのがいいと思います。

そして、カプには自然の怒りとかいう体力半減系の技があります。

どんなに打たれ強いポケモンも、この技の前では無力です。

回復直後に怒られた場合には、少なからず殺意を覚えるでしょう。

しかし、ブルルはロケット頭突きを使うので、ゴーストで挑めば2ターン稼ぐことができます。

結局捕獲難易度に挫けて性格とボールだけで妥協しましたが、王冠があるのでなんとかなるでしょう。

 

レヒレです。

私は状態異常にせずに捕まえようとしたので気づきませんでしたが、ミストメイカーによって5ターンの間、互いに状態異常は通じない・ドラゴン技を半減するようです。

また、アクアリングを使われてしまうと、峰打ちをしてもすぐに回復してしまいます。

濁流も使いますが、命中率を下げられるのが地味に効いてきます。

なんとかダイブボールに収めましたが、厳選しようとするととにかく時間がかかるので、マスターでもいいかもです。

 

レヒレの攻撃力はあまり高くなく、防御が優れています。

防御115 特防130と、特防がやや高めなので、短絡的な私はついつい穏やかケーシィを添えて厳選していましたが、世間的にはずぶとい方が人気のようです。

 

と、ここまではさほど苦戦せずに終えられたのですが、現在厳選中のテテフでドン詰まりしています。

テテフはバリバリの特殊アタッカーなので、めざパの採用も視野に入ってきます。

フェアリーの弱点である鋼に有効な炎が良いようですが、なかなか当たりません。

加えて、なぜか控えめケーシィの調子がすこぶる悪く、全く性格が一致しない謎現象が多発中です。

コケコ用のケーシィ孵化も残っているので、バンク解禁が先か、カプコンプが先か、まだまだ先は長そうです…………。

突然ですが、殿堂入りしました。

こんばんは、mukurozi50です。

先日18日、ポケモン新作のサンを購入しました。

ちなみに私はガチ勢になりたい非ガチ勢です。最高レートは1500です。

 

今回はのんびり進めたため30時間ほどでの殿堂入りでした。

DS時代は普通に1日でクリアして自慢したりしていましたが、今回は結構ボリューミーですね。巷で言われている通り、イベントシーンとかでロスはあると思いますが……

 

旅パは特に厳選しない派なので適当な個体で進めましたが、後々試練やリーグで苦戦しました。

 

ジュナイパー

クワガノン

バンバドロ

オドリドリ(ふらふら)

エンニュート

ガラガラ(アローラ)

 

悪が来たら一気に壊滅します。

特にリーグ戦はレベル不足で苦戦。

全員60未満で行きましたが、1体で1体を倒すのがやっとでした。

鍛えておけば良かったと後悔しましたが、私の場合は厳選していないパーティなので良個体であればここまで苦労はしないと思います。(−_−;)

バンバドロを盾にエースを蘇生させる戦法でなんとか切り抜けました。

 

この先は素人の私が素人の私のパーティを自画自賛するターンです。レート民の方々は飛ばしてください。

 

個人的にガラガラはオススメです。

捕まえた際にふといホネを持っていることがあるので、火力が足りないパーティに添えると抜群に活躍してくれます。

進化レベルは28と低めなので(今調べました)、序盤でも活躍間違いなしです。

 

アローラガラガラはニトロチャージ(技マシン)、フレアドライブ(LV53)を覚えられます。

ホネブーメランは不一致になりますが、ホネがあればそこそこの威力が出ます。

シャドーボーンなる新技?もあるみたいです。知りませんでした。

進化するなら 夜! です。

ただアローラガラガラは弱点が多いので、殺らなければ殺られるといった欠点があります。

鬼火も覚えます!!ヤッターーーーー!!!!!!!!

※シャドーボーン、鬼火は恐らく思い出しになるので、リーグ直前まで使えないと思われ

 

エンニュートも毒・火傷を負わない(多分)ので、多分良いと思います(多分)

すばやさ(117)も特攻(111)もそこそこ高いです。が、耐久が低い(60)ので、よほど良個体でなければ大抵抜かれるか耐えられ、返り討ちにて死にます。

 

クワガノンはタイプと特性 ふゆうのおかげで弱点が炎・岩の2つしかありません。

ただ種族値をみて驚きましたが、見た目に反して(?)すばやさが低いです。

今朝まで70はあると思ってました。正しく43です。

防御90、特防75なので、弱点の少なさも相まって、努力値の振り方や相手によっては反撃の余地があるかもです。

 

あとは、技のタイプが豊富です。

なぜかサナギ時代にアクロバット、嚙み砕く、シザークロスを覚えます。

しかしこれらはすべて物理。

よく考えれば特攻に優れたクワガノンには無用の長物です。

虫のさざめき(LV31)か、ハサミギロチン(LV25)が良いと思います。

ストーリーなら充電からの10万ボルトで大抵は落ちます。

が、伝ポケの直前まではデンヂムシとして戦わなくてはなりません。

 

バンバドロは言わずもがなです。

叩けば堅くなります。

ただし特防はあがらないので、盾にするならで特防も上げておく必要がありそうです。

とつげきチョッキ(既出)

 

ジュナイパーとオドリドリは見た目で採用しました。

ジュナイパーのかげぬいは交代が出来なくなる追加効果があります。

駆除がはかどりそうです。

モーションは正直Zワザよりも通常の方がカッコイイです。

夢特性はえんかく(遠隔?)で、物理が直接攻撃にならないようです。

ゴツメ等のアンタッチャブル系を無効化しつつ、物理107を活かす!つるまいを積めば手を触れずに圧倒するラスボスのように!

 

以上がえんかくの使い方と予想しました。

よくわかりませんが直接攻撃にならないというのは、物理が特殊技扱いになるということなんでしょうか?

場合によっては特殊も100とあまり変わりないので、特殊型にして深緑の1.5倍の方が良いのか……すばやさがあまり高くないので上手くいきそうにないですが……。

 

オドリドリはめらめらにしたかったのですが、めらめらにすると岩が来たら死ねるパーティになるので、ふらふらにしました。

ハラさんのはたき落とすは本当にハラハラしちゃったよ?

 

オドリドリの特性はおどりこ で、誰かが踊り技を使うと、直後に自分も踊りだします。

試しにダブルの時にガラガラと組ませ、つるまいを踊らせて感動しましたが、よく考えなくてもオドリドリは特殊型なので意味がないことがわかりました。

ただすばやさは関係なく続けて出るようなので、ダブルですばしっこいヤツと組ませて舞わせたら強そうですね。

タイプを蜜で変えられるので厳選しやすいのも魅力なのではないでしょうか!!!

 

あとパーティ外で気になったポケモンは、

ダダリンですかね…。

草・霊ですが、特性によって鋼技の威力が常時1.5倍になるそうです。

弱点が多く、すばやさ40と遅いですが、耐久がジュナイパーよりもあります。

技も多彩です。

高速スピンでステロやマキビシを消せます。

鋼技のアンカーショットは相手を交代させなくする追加効果があります。

ジュナイパーとまんま被ってます。

しかし攻撃では131とジュナイパーより優れています。

しかも守りを無効化するゴーストダイブや威力が優秀なパワーウィップを覚えるようです。

多分錨モチーフのポケモンなのでしょうが、生長もできます。

 

ゲーフリはどういうつもりでこのポケモンを作ったのか?

言うまでもなくこちらの方が採用率が高そうです。

 

あとは……

カプ・テテフは絶対に来ます。断言できます。

キリがないので終わりです。

 

 

飛ばしていた方はお疲れ様でした。

 

伝ポケやUBは全く手をつけていないので、暇なときに厳選しようとおもいます。

今回の目玉、王冠はどうやら複数個手に入れられる(間違っていたらごめんなさい)ようなので、非ガチ勢は性格だけ厳選しようと思います。

 

こんばんは。

はじめまして、mukurozi50です。


語彙力を鍛えるために始めました。

なるべく続くように頑張りますので、よろしくお願いします。